道の駅駅長会

道の駅連絡会の組織構成

「道の駅」駅長会は「道の駅」がお互いに協力し合うことにより、「道の駅」単独では対応できない問題の解決や、全体としての「道の駅」の向上を目指すために、連絡会会長の諮問機関として、平成28年12月6日に設立されました。 この駅長会では、九州・沖縄の8県に県駅長会を設置し、サービス&マナーアップ、特産品、販売拡大、情報提供、教育・研修の5つのテーマを中心に、各県駅長会が毎年新たな取組を検討することにより、道の駅全体の向上を目指すものです。

令和4年度駅長会のメンバー構成

会長
下城 卓也 駅長(熊本県 道の駅阿蘇)
副会長

河津純治 駅長 (福岡県 道の駅原鶴)

羽多野 勲 駅長(大分県 道の駅あさじ)

野邊和美 駅長 (宮崎県 道の駅酒谷)

  
  
各県代表武藤 由加  駅長(福岡県 道の駅みやま)
田中 康俊  駅長(佐賀県 道の駅大和)
小杉 勇治  駅長(長崎県 道の駅遣唐使ふるさと館)
前田 潤   駅長(熊本県 道の駅美里「佐俣の湯」)
大久保 慶  駅長(大分県 道の駅ゆふいん)
畑野 真一  駅長(宮崎県 北方よっちみろ屋)
髙橋 清貴   駅長(鹿児島県 霧島)
金良 宗貴  駅長(沖縄県 道の駅許田)
  
監 事山口克己 駅長(福岡県 道の駅うすい)